2017年7月26日 (水)

今日はお預け

17072601

昨日発売された鉄道ピクトリアル増刊の京浜急行電鉄特集がAmazonから無事到着。早速読みふけりたいところですが、それをすると明日は寝不足必至なので週末まで封印です。あと2日我慢我慢。

| | コメント (0)

2017年7月25日 (火)

土用の丑の日

今日は土用の丑の日です。我が家も今夜はうな丼だという事で月末にしては早めの時間に帰宅します。まあ、うなぎ自体を特別に好きなわけでないのですが、せっかくなので食します。

今日のうなぎは割と身がしっかりして皮もパリッとして結構おいしかったですね。多分うなぎの良さはふっくらした身の方が高級なのでしょうが、貧乏舌なのでそういう食感を受け入れられません(笑)。昨年の正月成田の有名なうなぎ屋で食べたうな丼は確かにふっくらした身でした・・・。

さて今年は土用の丑の日がもう一度あります。調べてみると大体2年に1度は土用の丑の日は2回ありますが、2度目はあまり話題にならないようですね。うなぎ高いから2度も食えるか、ってことなのかしれませんが。因みに次の土用の丑の日は8月6日です。

今度はうなぎよりもかつ丼の方がいいなあ。

| | コメント (0)

2017年7月24日 (月)

月曜日

今日から新しい週の始まりですが、出だしは絶不調。とにかく寝不足です。日曜日に寝坊するほどたっぷり寝れば、月曜日はこうなる事がわかっているのに毎週同じ繰り返しです。基本的に学習能力がありません(汗)。

知人が日本中あちらこちらに出掛けていますが、各地で抑止にあって大変なようです。今年は豪雨が多いですね。抑止で済めばいいですが、災害で長期間不通という事態にはならないで欲しいです。それにしても関東の水がめには雨があまり降りませんね。困ったもんです。

| | コメント (0)

2017年7月23日 (日)

寝坊

今日は館山に行くつもりで、昨日の夜遅くまで時刻をいろいろ調べていました。今更気が付きましたが、東京湾フェリーから内房線下りの接続が滅茶苦茶悪いです・・・。朝方のフェリー2便はまあまあ接続はいいのですが、他の午前中の便は金谷港に到着して過ぐに浜金谷駅の内房線下り電車が出発するタイミングです。土日なら特急に乗れば多少接続が良くなりますが、所要時間もほぼ変わらないのに運賃410円の区間に更に特急料金(自由席)510円をプラスするのはちょっと勿体ないですねえ。

随分昔は日東交通バスの東京湾フェリー~館山航空隊という路線があり重宝していましたが、今は路線が半分ほどに短縮され、館山方面からは”小浜”または”なむや”までした行きません。余談ですが、Googleのストリートビューで館山方面のなむや停留所を見るとフェリー~館山航空隊の表記のままになっています。

さて、大変長い前置きになりましたが、結局今日は寝坊をしてしまい起きたのが10時半でした。館山に向かうには遅すぎです。だからと言って家にいてもしょうがないので、ぶらぶら衣笠十字路~横須賀中央駅~YRP野比駅とバスと電車に乗ってきましたが、小雨も降りだしたので一旦帰宅します。

帰宅後は車で知人に教えてもらった野菜の無人販売所に向かいスイカを買います。やや小ぶりの外観で難あり(キズと変色など)のスイカを500円で購入。帰宅後冷やさずに半分ほど家族と食しますが、水分たっぷりで十分甘く、この大きさで500円なら十分満足です。ふた回りほど大きなスイカ(品種が違う)も1,000円であったので、今度はそちらのスイカも買ってみようかと思います。大きさや状態で値段に幅がありそうですが、スーパーで買うよりもかなり安そうです。

さて明日からいよいよ月末の追い込みです。考えただけで憂鬱です(苦笑)。

| | コメント (0)

2017年7月22日 (土)

今日も3時間待ち

今日は皮膚科の通院日です。せっかくの土曜日を通院で終わらせるのは勿体ないのですが、こればかりは仕方ありません。特に今は抗生物質を服用しているので、2週間に1度は通院が必要で面倒です。おまけに病院が混んでいます・・・。今日は3時間待ちでした。

今日我慢した分、明日出かけて憂さ晴らししたいところです。明日はどこ行きましょうかね。早く起きたらフェリーに乗りたいですが。

| | コメント (0)

2017年7月21日 (金)

長かった4日間

今週は火曜日始まりで通常より勤務日が1日短いし、残業もそれほどしていないのですが、なぜか非常に疲れました。早くも夏バテでしょうか。

夏バテにはうなぎとよく言いますが、幸か不幸か自分はあまりうなぎが好きではありません。別に嫌いなわけではないのですが、好きでないからコストパフォーマンスが異常に悪い食べ物です。同じく夏バテに聞くと言われている豚肉でも食べている方がいい感じです。貧乏舌だなあ・・・。

| | コメント (0)

2017年7月20日 (木)

いよいよ明後日まで

1806833_2258201052_20large


崎陽軒が期間限定で出しているメガシウマイ弁当とMINIプレミアムシウマイ弁当の販売がいよいよ明後日で終了します。私は6/30にメガシウマイ弁当を食しましたが、確かに食べ応えがありました。最後にもう1回とも思いますが、MINIプレミアムシウマイ弁当も食べておきたい気がします・・・。

知人も以前BLOGに書いていましたが、崎陽軒でからあげ弁当を作って欲しいですね。もちろん唐揚げはシウマイ弁当に入っている奴。あの唐揚げ1つじゃ足りないんですよね。

あとシウマイ弁当のおかずの部分だけ別売してくれないですかね。お酒のおつまみにちょうどいいんですが。ああ、こんな事書いていたらシウマイ弁当食べたくなってきた。

| | コメント (0)

2017年7月19日 (水)

快眠

室外機の部材の関係で数日延期になったエアコンが昨日やっと取り付けられました。前のエアコンは全然冷えなかったですが、新しいエアコンはさすがによく冷えます。昨日は午後雨が降り気温が下がったので、夜は除湿(という名の弱冷房)をかけていたので、何となく湿っぽく感じていた布団も快適です。一番安いクラスのエアコンですが性能は十分です。

おかげで昨日の夜は快眠でした。一昨日は暑さで随分寝苦しい夜でしたから。ただまだエアコンの効き具合がよくわからないので、あまり冷やし過ぎて風邪ひかないようにしないと。

| | コメント (0)

2017年7月18日 (火)

東京湾フェリー サンセットクルーズ

今年もこの季節がやってきました。今年は7/22~8/31までの運行となりますが、8/5と8/8は欠航および館山への遠征になり実施されません。2,500円のAコースの飲み放題は期間中全日実施され予約不要。4.800円のBコースの飲み放題+食べ放題(ブッフェ)は週末の金~日およびお盆期間の実施となり予約制です。

金額には遊覧運賃(1,030円)が含まれているので、単純計算では1,470円が飲み放題、2,300円が食べ放題となります。金谷港発は17:20、久里浜港発は18:15で設定されています。

久里浜港発着の場合、戻って来ると20時を回り、バスで京急久里浜駅までくると20時半頃になるので、遠方の方は利用しにくいかもしれませんが、フェリー内は売店もあり、ビールもおつまみもありますので、昼の便で遊覧を楽しみ、下船後久里浜の街で飲む手もあります。昼の便は比較的空いており、景色も楽しめます。

遊覧運賃なら、2往復(1往復ごとに下船が必要ですが・・・)しても2,060円ですし、久里浜で1時間ほどインターバルを取れば、かなや丸としらはま丸両方に乗ることもできます。呑兵衛の友人にでも声かけてみるかな(笑)。

| | コメント (0)

2017年7月17日 (月)

海の日

今日は海の日という事で、本当は東京湾フェリーに乗ろうと思っていましたが、ちょっと出遅れたのと、せっかくフェリーに乗るなら館山辺りまで足を延ばしたいと思い近場をうろちょろすることに。


17071701
という事で今日は観音崎周辺をお散歩。お散歩コースは三浦海岸が定番なのですが、この時期は海水浴客が多く下手にカメラぶら下げてうろうろしていると通報されますから(笑)。
まあ、観音崎周辺も似たり寄ったりでしたが。海水浴にBBQと皆さん楽しんでいますねえ。うらやましい。


17071702
海水浴客とBBQ客がいる場所を外れると観音崎周辺は静かです。まったり船をみたりします。見慣れぬ船が通ったので確認すると「おがさわら丸」でした。ダイヤは変動はありますが、週1往復のうえ、土日は小笠原で停泊していることが多くなかなか見られない船です。東京と小笠原(父島)を24時間で結んでいます。年に1,2回?久里浜にも寄港します。


17071703
護衛艦いかづち 船尾に旭日旗がはためいています。
 

17071704
羽田にアプローチする飛行機も今日は観音崎上空付近を通過していました。
JA008D? B777-200? 久々にみると短いですね。B737かと思ってしまいました。


17071705
JA756A B777-300 NH462便で那覇から来たようです。


170717606jpg
羽田にアプローチする飛行機を見つつ多々羅浜方面に向かうとLNG船がやってきました。東京湾フェリーに乗ってたまにこの手の船に出くわすと本当にタンクがでかいです。

このあと徒歩でかもめ団地を通りぬけ、浦賀の渡しに乗船するつもりでしたが、暑さに負けて鴨居バス停からバスに乗り帰宅しました。

家に帰って鏡を見ると3日間外出したせいか結構顔が黒くなっています。ただ単に汚れているだけだったりして(笑)。

| | コメント (0)

2017年7月16日 (日)

海南神社例大祭に伴う迂回運行

今日は三崎に迂回運行の様子を見に行ってきました。


17071601
まず三崎口駅でこの3連休中は油壺~京急油壺マリンパークが運休になるとの告知がされていたので、行先表示がどうなるのか確認しましたが、京急油壺マリンパーク延長前の表示を出しているだけでした。(朝夕の油壷発着便と同様)。もしかしたらマリンパークの表記がなくなっているかと思いましたが、そんなことはありませんでした。

バスで三崎港に向かいますが、予告された規制時間の14:00前なのに、乗っていたバス迂回運行しました。因みに乗ったバスは通り矢行でしたが、直前にも通り矢行が発車したので、かなりダイヤが混乱しているようでした。


17071602
三崎港バス停~日ノ出バス停の間でバスの撮影をします。迂回区間ならでは光景を記録するために。まずは須7系統。本来ここは通りません。


17071603
三崎口駅行と城ヶ島行の続行運転。迂回区間は日ノ出~三崎港が重複運行になるので、このような事が起こります。本来は城ヶ島行きは逆方向が正当な運行方向です。このあと三崎港で折り返してきます。


17071604
ダイヤが混乱していたのか、海31系統三浦海岸駅行が続行運転となっていました。


17071605
城ヶ島行同士のスライド。本来城ヶ島行同士がスライドすることはありません。右側のバスが正しい方向です。


17071606
三崎口駅行と城ヶ島行のスライド。一見何でもない写真ですが、実はどちらも逆方向に向かって走っています。本来は左側が三崎口駅行、右側が城ヶ島行になるはずの場所です。


17071607
東16系統も今日は油壷発着で運行。


17071608
いつもは路線バスが走らない坂を登っていくバス。今日は追浜から車両を借り入れていました。なおバスが反対車線に大幅にはみ出していますが、左側に路駐の車がいたからです。念のため。


17071609
運動がてら通り矢バス停に向かい歩ていると、北条バス停に油壺発着日の案内がありました。3連休や混雑時は基本的に油壷発着のようです。

通り矢から三崎口駅までバスに乗ります。もう一度迂回区間を通るかと思っていましたが、16:40発のバスは通常のルートで運行しました。告知では21:00まででしたが、随分早く迂回運行が終わっていました。もしかしたら一時的な解除だったのかもしれませんが。

三崎口駅までの道路は非常に混んでおり、三崎営業所を過ぎたあたりから渋滞が始まりました。結局三崎口駅までの所要時間は84分(所定は23分)でしたので、ほぼ1時間の遅延です。三崎営業所の運転士さんお疲れ様です。

さて、明日は3連休最終日です。どうやって過ごしましょうかね。

| | コメント (0)

2017年7月15日 (土)

久里浜花火大会

今日は久里浜の花火大会です。早めに出かけていろいろな行事を見ようかと思っていましたが、暑いうえ買い物も頼まれたので、結局行動を始めたのは夕方からでした。

バスと電車を乗り継ぎ久里浜に向かいますが、さすがに混んでいます。と言っても毎朝混雑した通勤電車に乗っているので、こんなの大したことないやと変に安心したりします(笑)。

今日は素直に海側に向かわず、花の国を目指し上から見ることに。展望台はすでにいっぱいなので、県の木がある広場に向かいます。椅子もあり、まったり見れそう。開始時間までかなりありますが、ビールを飲んだりおにぎりを食べたりして開始時刻を待ちます。

17071501
さあ、いよいよ打ち上げです。ドーン。始まりました!、が見えません・・・。急いで場所を移動します。何とか見える場所に行きましたが、あまりいい場所ではありません。場所選びはちょっと失敗でしたが、花火の音も大きく聞こえ迫力はありました。それなりに楽しめました。


17071502
海側からの連中と合流しないように神明中学校横、長安寺近く、京急ガード下を通り京急久里浜駅に向かいます。

臨時特急でも出ているかと思いましたが、中線に1編成電車を待合室代わりに止めており、これでは折り返し運転ができず、臨時電車の運転もなさそうです。そんな訳で来た電車に乗り北久里浜へ。すぐに接続したバスに乗りますが、思ったより空いていました。北久14系統は増発運転されていたようです。待たずに冷房のガンガン効いたバスに乗れて快適です。

さて、明日は三崎に行こうかと思いますが、随分混むだろうなあ・・・。

| | コメント (0)

2017年7月14日 (金)

いよいよ3連休

祝日のない6月を乗り越えてやっとやって来た3連休。さあ海へ山へと言いたいところですが、まあいいとこ三浦半島の中をウロチョロする日々になりそうです。

15日土曜日は久里浜界隈をウロチョロして、夜は久里浜の花火大会でも見ようかと思っています。久里浜の花火もここ数年は音ばかり聞いて花火を見ていません。

16日日曜日は三崎に行って久々に真昼間に走る油壺行のバスを見たり、祭礼に伴う迂回運転などを見たいと思います。

17日の海の日はまだ決めていませんが、船に乗りたい病が発症しそうなので、東京湾フェリーにでも乗ろうかと思います。海の日繋がりで。

まあ、思った通りの日々になるかわかりませんが・・・。

| | コメント (0)

2017年7月13日 (木)

GoogleMAPの間違い探し

最近GoogleMAPの間違い探しをしています。事の発端は、割と近所のどん詰まりの場所に京急EXイン横須賀と書いてあったことです。近くに衣笠温泉旅館という小規模な旅館はありますが、山裾の住宅街に京急EXインなどあるわけがなく、誰かが勝手に登録したのでしょう。2、3日したら名前が消えたので、誰かが指摘したのかもしれません。ただし名称は消えましたが、マークだけはまだ残っています。

そしてもう一つ近所の道でストリートビューの行き止まり(道自体はまだ延びている)の場所を確認すると、ちょっと違う雰囲気で、周辺を調べてみたら途中から道を1本間違ていることに気が付きました。まあせいぜい数十メートルの話です。

そしてもう1つ気が付いたのは、私有地内(車のディーラー)の中を地図上でストリートビュー対応の青い線が描画されているものの、実際には対応していないところであることに気が付きました。

自宅周辺のだけで短時間に3カ所も間違いを発見できたので、全国レベルで見れば相当数の間違いがあるのでしょう。まあ全国の隅々までカバーすれば間違えるなっていう方が無理な話。GoogleMAPの価値を下げるものではないと思っています。

2つ目の間違いを発見したときに、データの問題を報告を簡単にできることを知り報告しました。日頃から利用させてもらっているGoogleMAPなので、よりよくなって欲と思っています。

| | コメント (0)

2017年7月12日 (水)

前半戦終了

プロ野球は今日の試合で前半戦が終了し、オールスター戦を挟んで後半戦に突入します。

応援している広島カープは2位阪神に8ゲーム差をつけての首位折り返しですが、昨年もオールスター後調子が悪い時期があり、見る見るうちにゲーム差が縮まったことがありました。過去には13.5ゲーム差をひっくり返えされて優勝を逃したこともありますので、ファン心理としては何ゲーム開いていようが安心できません。今後も勝敗に一喜一憂する日々になりそうです。

| | コメント (0)

2017年7月11日 (火)

よこすか満喫きっぷ

京浜急行から「よこすか満喫きっぷ」が発売される旨発表がありました。まあ簡単に言えば「よこすかグルメきっぷ」のリニューアルですが、今回はなかなか強気な値段設定です。「よこすかグルメきっぷ」は、品川発で2,030円の値段設定でしたが、「よこすか満喫きっぷ」は3,050円になり、1,020円の値上げです。

電車やバスのフリー区間が少し変わるようですが、1,020円分は「よこすか満喫きっぷ」の遊ぶ券部分なのかなという感じです。この遊ぶ券がどうも落差が激しいような気がしてなりません。よこすか海軍カレーパン&どぶ板あんぱんセットとSPASSO 施設入館が同じ1枚の遊ぶ券の効力なのは納得しがたいですね・・・。

まあ、ケチばかり付けましたが、結論を言えば、「みさきまぐろきっぷ」のコストパフォーマンスが良すぎなんですね。品川からだと「よこすか満喫きっぷ」と10円しか違わないうえ、内容も魅力的です。

「よこすか満喫きっぷ」も軍港めぐりでもチョイスできれば、魅力度が上がりそうですが、ただでさえ混雑している軍港めぐりを取り込むのは難しそうです。

「よこすか満喫きっぷ」は、既に「みさきまぐろきっぷ」を利用したことがある人がターゲットだったりして。

| | コメント (0)

2017年7月10日 (月)

紙の時刻表は時代遅れ?

職場で先日行った旅行に時刻表を持ち歩いていた話をしたら驚かれてしまいました。今時スマホで検索すれば列車の時刻や乗り換えなどすぐ出るのに、何で分厚く重い時刻表何て持ち歩くのと。

こちらは妥協してコンパス時刻表(交通新聞社)を持ち歩いているのに、その大きさすら職場の人間にすれば、持ち歩くのが理解できないと。俺たちマニアは時刻表を見るんじゃなくて読むんだよと心の中で思いますが、そんなことを力説したところで理解してもらえません。

まあ鉄道マニアでない限り、時刻表何て単なる数字の羅列ですからね。紙媒体なら保存も出来るし何て主張したらますます理解されないでしょうね(笑)。

| | コメント (0)

2017年7月 9日 (日)

エアコンを買いに

昨日今日と暑く、さすがに寝室兼書斎の壊れかけたエアコンではこの夏は越せないとエアコンを買いに行きます。まずはノジマにチラシ掲載の安いエアコンを見に行きますが、台数限定の文字があったので、予想通り売り切れ。チラシが入った日の午前中にでも行かなきゃ買えないのかな。チラシの商品がないので、さらっと説明だけ聞いて久里浜のヤマダ電機に向かいます。

こちらもノジマと商品も値段も似たり寄ったりですが、工事日がこちらの方が早かったのでヤマダ電機で購入しました。ヤマダのThe安心会員にも入っていますし。買うもの買ったしおっぱままつりでも見に行こうかと思いましたが、先週末は旅行に行っていたし、来週の3連休は自由に動きたいので、今日の午後は家の片づけ。金曜日にはエアコンの工事が来るので、部屋を片付ける必要があるし(苦笑)。

九州の大雨被害は甚大ですね。人的被害が気になりますが、鉄道の被害状況も気になります。熊本地震で豊肥本線は分断されていますし、今回は久大本線が分断されてしまいました。早期の復旧を望むばかりです。

| | コメント (0)

2017年7月 8日 (土)

津軽海峡梅雨景色の旅 番外編

先日行った旅行の日記に書かなかったネタを少し。


17070801
金曜日は終業後東京駅に向かい新幹線に乗ったので、新幹線の中で夕食を摂りました。最近よく食べるのはチキン弁当です。チキン野郎の自分にはピッタリ(笑)。ビールに合うお弁当です。


17070802
千畳敷海岸。五能線の列車からは建物があったりして見えにくいですが、奇岩や隆起した海岸をちらりと見ることができます。リゾートしらかみ号で千畳敷で停車する列車は停車時間が15分あるので、海岸まで行けそうです。


17070803
青函トンネル記念館から地下に下るケーブルカー。ケーブルカーは登って降りるという認識があるのか、最初自分以外は皆さん上向きに座っていました。地底に潜るから下るんですよ~。途中で一人だけ気が付いたのか、向きを変えましたが、他の方は発車してから向きを変えました。まあトンネルの中なので、どっち向きでもよさそうですが(笑)。


17070804
竜飛中学校跡。蛍雪之碑と書かれた石碑があり、階段国道の中間点あたりにあります。台地の上には竜飛小学校もあったそうですが、トンネル完成とともに、児童、生徒数が激減し小学校も中学校も廃校になったそうです。現在竜飛地区は三厩小学校、三厩中学校の学区になっていますが、三厩小学校が40数名、三厩中学校が20数名という児童、生徒数なので、竜飛地区から通学している児童、生徒数は極めて少なそうです。

| | コメント (0)

2017年7月 7日 (金)

JR東日本10月ダイヤ改正

JR東日本より10月にダイヤ改正を実施する旨発表がありました。

今回の改正は、上野東京ラインの常磐線系統を中心としたダイヤ改正と黒磯周辺の列車体系の変更が大きな柱のようです。水戸支社のホームページでは水郡線のダイヤ改正も告知されています。水郡線は深夜に増発があるものの少し減便ですね。

個人的に興味があるのが、黒磯~新白河で運行されると告知されているキハ110系です。磐越東線用に郡山総合車両センター郡山派出所に配置されている車両と共通運用なのではないかと思いますが、そうなると郡山~新白河、郡山~黒磯なんて運行区間の出入庫列車が設定されないかちょっと気になります。

地元横須賀線は相変わらず無風状態のようです。逗子~久里浜の一部列車に特急型車両とかキハ110系で運行何てニュースないの?(笑)。

| | コメント (0)

2017年7月 6日 (木)

線路内立ち入りに体調のすぐれない乗客の救護

今朝は尿意で目を覚ましましたが、残念な事に目覚ましをセットした15分前でした。また寝るには時間が短いので、今日は少し早起きし少し早く家を出て、少し早い電車に乗車します。今日は661H。北久里浜から乗車しましたが、運よく堀ノ内で前に座っていた人が降りて、青物横丁まで座っていきます。

座って間もなく京急からメールが来て、京急蒲田で線路内に立ち入りとの事。遅れが出そうな予感・・・。おまけに乗っていた661Hは上大岡で体調のすぐれない乗客の救護のためしばらく止まるとの事。

ただ上大岡はいつもよりちょっと停車時間が長いかなという程度だった気がします。その先の京急蒲田での線路内立ち入りの影響は感じず、青物横丁は2分程度遅れただけでした。比較的列車密度の低い時間だったからこの程度のだったのかも。再ピーク時に同じことがあったらもっと遅れていたでしょうか。

それにしても線路内立ち入りってなんなんでしょうか。線路内立ち入りは痴漢の隠語説もありますが、京急では乗客同士のトラブルという表現もよく聞くので、この隠語説は正しいのか知りません。まああまり興味もないですけど(笑)。

気が付けば、明日1日勤務すればお休みです。今度の休みはたっぷり睡眠を摂りたいですね。先週は土曜日は6時半起き、日曜日は5時起きでしたから。

| | コメント (0)

2017年7月 5日 (水)

久々に2000形に乗車

昨日の帰りですが、品川駅に着いたら雑色駅で人身事故が発生したという事で、品川と京急川崎間が不通になっていました。京急の事だからさっさと運行再開するだろうと思いましたが、長期戦を覚悟し、とりあえず”えきめんや”の冷たいうどんで夕食。食事後始発快特の列に並びますが、どうもしばらく時間がかかりそうな予感がし横須賀線で横浜に向かいます。

横浜に着くと京急線は品川~京急川崎の運転を再開していましたが、まだ品川方面からの電車が到着していないのか、来た快特(2100形)はガラガラでした。ただ横浜で超満員になったので乗らずに、次のエアポート急行に乗車します。この列車もガラガラでした。この列車は2000形でしたが、久しぶりの乗車です。

2000形ですが、夜間品川で見ることがすっかり無くなりました、17時台や18時台の快特の運用はあるのかもしれませんが、19時台以降の列車では久しく見かけていません。何しろもう8連が3本しか残っていませんからね。

結局乗車したエアポート急行は上大岡で特急を待避し乗り換えたため、横浜~上大岡までの短い距離しか乗車しませんでしたが、昭和の電車のサウンドを楽しむことができました。スジの立っている列車で2000形乗りたいなあ。

| | コメント (0)

2017年7月 4日 (火)

津軽線気動車運用考

17070401

ご存じのように津軽線は青森~中小国の電化区間と中小国~三厩の非電化区間に別れています。

非電化区間は昨年乗った時は八戸運輸区の気動車が運用されていましたが、今回は秋田車両センターの気動車で運用されていました。昨年乗車した時と青森直通列車の時間帯も変わっているので、担当基地と運用がここ1年4ヶ月の間に変わったようです。

そうなるとベースになる秋田までの出入庫運用が必要ですが、青森~秋田を直通で走る列車で気動車はありません。(リゾートしらかみ号を除く)

ただ電化区間の青森~弘前、東能代~秋田に気動車列車が設定されています。弘前から2つ青森寄りの川部~東能代には非電化の五能線があるので、五能線とセット運用になっている事が想像出来ます。青森~三厩を直通する列車は、実際は両方向弘前直通で、弘前~三厩まで乗り換えなしで利用出来ます。

秋田から出庫した車両は三厩までストレートに行くのではなく、五能線内で数日運用してから三厩に行く、または三厩から来た列車が 五能線で数日運用してから秋田行く、またはその組み合わせとなっているものと思われます。

気動車はその機動性からか、思わぬところで運用されたり、架線下をNOxを巻き散らかしながら走ったり面白いですね。

因みに青森~蟹田で運用される電車も秋田所属ですが、奥羽線を普通に走って来るので運用としては面白味がないですね.


7/5 22:00 追記
JR東日本秋田支社のホームページに運用がわかるページがあることがわかりました。
http://www.jreast.co.jp/akita/topics/syu5/

| | コメント (0)

2017年7月 3日 (月)

龍飛、龍飛崎、龍飛岬、竜飛、竜飛崎、竜飛岬

昨日行った竜飛ですが、物や施設、地名によって表記が微妙に違います。

竜と龍は基本的に同じ字、一と壱のようなもんだとも思いますが、どんなふうに表記が分かれているかとちょっと調べました。

正式には竜飛が正確な表記のようですが、公的な表記でも龍飛になっていたり、結構表記はバラバラのようです。ただ竜飛岬という表記は、歌の中(津軽海峡冬景色)だけの表記で、竜飛崎や龍飛崎の表記の方が一般的とのこと。ただ地元の人は竜にしろ龍にしろ、竜飛と”たっぴ”と呼ぶのが一般的で、”たっぴざき””たっぴみさき”とは言わないようです。

結局調べれば調べるほどよくわかんないという結論に。JRの臨時列車はリゾートあすなろ竜飛号ですが。

| | コメント (0)

2017年7月 2日 (日)

津軽海峡梅雨景色の旅 3日目

今日は竜飛崎を目指します。津軽線の列車本数と龍飛崎灯台行のバスの時間の関係で早朝の出発です。


17070201
トップバッターは蟹田行の普通。元々特急が走り今でも重量級の貨物列車が走る線区だけに軽快に飛ばします。


17070202
蟹田から三厩までは非電化区間が大半という事もありキハ40の2連で運行。タラコ色2連は国鉄っぽくていいですねえ。気動車しか走らない区間でも結構飛ばす区間があります。80kmは出ていたと思います。


17070203
昨年は津軽線乗りつぶしのためだけに三厩にきましたが、どうしてもその先に行きたくなり今日行くことになりました。外ヶ浜町のバスですが、気の毒なくらい安い運賃設定。全線で16kmはあると思いますがたった100円。ちなみにこの路線三厩駅でJRとの接続が良くないですが、三厩地区のスクールバスや地域内の移動のような需要が大きいようです。


17070204
青函トンネルは30年近く前に開通しましたが、トンネルの保守はトンネルがある限り続きます。竜飛はそのベース。


17070205
今回の旅は乗りつぶしのない旅ですが、厳密にいえば青函トンネル 竜飛斜坑線も鉄道なのでこれに乗れば乗りつぶしになります。青函トンネル記念館からケーブルで地下に潜ります。やや緊張感を強いられる音と振動がするケーブルでした。体験斜坑でいろいろ説明を聞けます。


17070206
今日の竜飛崎は強風、霧、小雨、寒いととても観光どころではありませんが、意地で観光します(笑)。竜飛にも津軽海峡冬景色歌謡碑があります。ここは竜飛が出てくる2番が流れます。


17070207
津軽海峡冬景色歌謡碑から龍飛漁港を眼下に見ることができます。晴れていれば北海道が奥に見えるのでしょうね。


17070208
龍飛崎灯台にも行きますが、もう真っ白。傘も壊れてしまいました。


17070210
竜飛でどうしても外せないのは階段国道。立派な案内板があります。


17070211
この階段を下りて龍飛漁港へ。


17070212
中間地点くらいの場所。


17070213
とても国道とは思えないような道。でも国道339号線です。

龍飛漁港まで来たところで、心が折れてしまいほどなく来たバスで三厩駅に戻ります。あれだけ雨風霧がひどかったのに途中まで来ると少し明るくなりうっすらと青空が見えるほど。三厩駅からもう一度竜飛に戻ってみようかと思いましたが、リゾートあすなろ竜飛1号を受けた臨時バスは立客満載。乗る気になれません。


17070214
三厩駅で時間をつぶしていたらえきねっとで”はやぶさ60号の2号車に1席だけA席に空きが出たので即予約。
本当は写真のリゾートあすなろ竜飛2号で新青森に行き”はやぶさ28号”で帰る予定でした。


17070215
この列車で青森に向かい弘前行の普通列車に乗り換える予定でしたが、結局青森駅で弘前行に化けて直通となりました。そういえば弘前行Dが付いた気動車列車でした。


17070216

蟹田をでると陸奥湾が開けますが、完全に青空。竜飛は気象条件が厳しいという予備知識はありましたが、まったくその通りでした。

新青森からは新幹線で一気に東京に。山手線、京急快特と乗車し無事帰宅。竜飛の天気の悪さは大変でしたが、一応見るものは見たし充分満足な旅行でした。

| | コメント (0)

2017年7月 1日 (土)

津軽海峡梅雨景色の旅 2日目

今日は旅行2日目です。まあ昨日は夜間に移動しただけなので実質今日が初日。

朝ホテルの無料朝食を食べて、まずはお土産を購入し宅急便で送る手配をします。持ち歩くのが大変なので・・・。


17070101
今日は最初に青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸を見に行きますが、気分を高揚させるために、津軽海峡冬景色歌謡碑で曲を聴きます。いやあいい歌だ。


17070102
9時から青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸がオープンしたので早速見学。興味深い展示品も多いですが、車両甲板がマニア的には気になります。キハ82はやはりいいですね。じっくり見学しました。


17070103
青森ベイブリッジから八甲田丸を撮影。


17070104
青函連絡船メモリアルシップをじっくり見ましたが、予定の列車までまだまだ時間があるので、すぐ近くにあるねぶたの家 ワ・ラッセに行きます。正直あまり期待していなかったのですが、中に入ればねぶたがたくさんあるし、お囃子の演奏もあるしで結構楽しめました。本物のねぶた祭が見たくなります。


17070105
さて、今日の午後はリゾートしらかみ号に乗りますが、リゾートしらかみ5号しか海側の席(A席)が取れなかったので、特急つがる4号で東能代に向かいます。大人の休日倶楽部パスの通用期間のためか指定席は満席です。


17070106
東能代からリゾートしらかみ5号で青森に向かいます。言うまでもなく五能線経由。2010年に青森→秋田で乗った時と同じくまげら編成。


17070107
天気はいまいちですが、変化ある海岸線の風景は格別です。


17070108
北上するにしたがい天気が回復してきました。


17070109
列車は鯵ヶ沢を過ぎてしばらくすると内陸部に入ります。五所川原では津軽鉄道に連絡。乗りたいなあ・・・。


17070110
津軽平野のシンボルは岩木山ですが今日は雲がかかっていました。

列車は定刻通りに青森に到着し今日の予定は終了。3割り引シールの付いた弁当を購入しホテルで食べることに。明日は竜飛崎を目指します。

| | コメント (0)

2017年6月30日 (金)

津軽海峡梅雨景色の旅 1日目

17063001
今日の終業後に青森に向かいます。まずは”はやぶさ33号”で新青森に。お弁当を食べてビールをちびちび飲んでいるうちに仙台に。早いなあ。仙台から先もあっという間です。


17063002
新青森で普通に乗り換えて青森到着。23時に前に到着するとは新幹線は便利ですね。駅前の東横インにチェックイン。2晩お世話になります。

| | コメント (0)

2017年6月29日 (木)

旅行の準備が完了しましたが・・・。

旅行準備も終わりましたが、ちょっとした課題が・・・。

少々天気が悪くなりそうです。土曜日はほぼ列車に乗っているのでいいですが、日曜日が問題です。龍飛崎周辺で雨で行動が制約されたら、時間つぶす場所が無くて困りそうな予感。竜飛岬周辺で5時間はちょっと時間を取りすぎたかな。天気予報が外れ晴れないかなあ。

ホテル竜飛に温泉があるから時間が余ったらお風呂でも入るか。

| | コメント (0)

2017年6月28日 (水)

京急逗子線運休

今日は661Hで出勤します。家で出勤の準備をしていたら京急逗子縁が信号点検で運休中とのこと。本線には影響ないだろうと思いつつも早めに家を出ます。

さて、今日は661Hに乗りましたが、金沢八景以北では663Hが7~9分程後を走ります。この列車は新逗子発。逗子線が運休中なのでこの列車も当然運転していませんが、全区間運休するわけがなく、多分今日は文庫始発で運転したのではないかと思います。

そういう予想をしていたので、文庫で待てば増結車の位置で並ばなくても座れるなあ何て考えながら661Hに乗っていましたが、万が一にも運休とかの可能性もあるし、それよりも自分の前に座っている人は見覚えのある顔で、確か上大岡で降りたはず。という事もありそのまま661Hに乗車します。しかし上大岡で降りると思った人は自分の記憶違いでした。結局この人は川崎で下車。まったくあてにならない記憶だ・・・。

逗子線の復旧には随分長く時間がかかりましたが、夕方のラッシュ前には復旧したようです。

今日の帰りは2000Aで帰宅。発車間際に乗りましたが、少し前方の車両に歩くと空席があり着席できました。さすが始発快特の12連は着席チャンスが大きいですね。このあとの始発快特2002Aからは8連なので発車間際に乗っての着席はほぼ無理ですから。

明日は仕事をまとめて早めに帰宅して、明後日からの旅行の準備をしないと。と言ってもかばんに着替えと洗面用具、カメラ、時刻表、カメラのバッテリーとスマホの充電器を入れるだけですが・・・。あ、そうそう切符もね。

| | コメント (0)

2017年6月27日 (火)

夏休み

今日の職場で唐突に夏休みの取得日を申告せよとお達しがありました。まあ金曜日までに申告すればいいのですが、ある意味早いもの勝ちなので、土日を挟み9/8~9/12まで休むことに。うちの会社結構9月に休みたい人が多いので…。8/11~8/15は強制的に夏休みになるので、今年は5連休2回の夏休みになります。

9月の中途半端な時期に夏休みを取るのは大人の休日倶楽部パスの使用可能日になるからです。5日間あるので、JR東日本+JR北海道の乗車を目論んでいますが、宿泊費も掛かるし多分却下でしょう。でもプランだけは立てました(笑)。

因みに自分の頭の悪い計画では5日間で北海道のJR線の未乗車線区をすべて乗りつぶせません。なんせ乗ったことあるのは、函館~東室蘭~札幌と小樽~旭川だけですから。

| | コメント (0)

«上向いて来たかな?