2017年9月23日 (土)

家事手伝い

今日は明日家事をしないように、買い物、掃除、その他諸々の家事をこなします。カミさんの腕の骨折はだいぶ良くなりリハビリも順調ですが、やはりできることには限度があるうえ、無理に動かすと治るものも治らないので、しばらくの我慢です。

明日は1日フリーの予定ですが、今夜も夜更かししそうなので、いいとこ半日フリーでしょうか(汗)

| | コメント (0)

2017年9月22日 (金)

大雨

やっと来た金曜日と書きたいところですが、今週は火曜日始まりだったのと、適度な忙しさであっという間に金曜日が来たような気がします。今日はさっさと仕事を終えて帰宅しようかと思いましたが、夕方から三浦半島、横浜、川崎は大雨になり、京急線のダイヤは速度規制の影響で少々乱れていました。

ただこのダイヤ乱れのおかげで北品川からは本来間に合わない普通に乗れて、本来座れない始発快特が都営線からの直通快特の遅れで並ぶ列が短く座ることができました。こういうダイヤ乱れの時は、どれだけ遅れるかわからないので、できれば座席は確保したいところです。

乗車した始発快特は1910A(品川発19:38)で、品川を5分程遅れて発車しましたが、速度規制の影響で遅延幅がどんどん広がりました。金沢文庫出て少し走ったところで速度規制が解除になったようで、中途半端なところで一気に加速し始めましたが、すぐに金沢八景に到着です。その後はおおむね順調に走りましたが、北久里浜駅には28分遅れで到着しました。

まあ、乗車中の大半の時間は寝ていたので、余り遅れた実感はありませんでした。速度規制でゆっくり走り乗り心地が良かったで熟睡できたのでしょう(笑)。

さて、今週末は何をしましょうかね。

| | コメント (0)

2017年9月21日 (木)

鉄道ピクトリアル

17092101

今日は仕事帰りに本屋によって立ち読みと鉄道ピクトリアルの購入をします。鉄道ピクトリアルは昨日の日記に書いた通り、72系旧型国電の特集なので購入。そして時刻表を立ち読みします。黒磯~新白河の列車の種類や黒磯~新白河の出入庫運用などあるのか確認のためです。内容はプレスリリース通りでした。これから時刻表を読む人もいるでしょうから内容は省略。

帰りの電車の中では鉄道ピクトリアルを読みふけります。スマホを見ている人が圧倒的な中、雑誌(しかも鉄道雑誌)を読むのは少々異様な光景かもしれませんが、気にしません(笑)。

1時間ほどの乗車時間では、さらりとしか見られませんが、形態のバラエティーさに改めて旧型国電の奥の深さを感じます。今夜は布団の中での読書タイムが長くなりそうです。

| | コメント (0)

2017年9月20日 (水)

72系旧形国電

明日発売の鉄道ピクトリアル11月号は72系旧形国電の特集とのことです。

旧形国電の響きがいいですねえ・・・。子供の頃福山に住んでいた頃は、山陽本線では80系電車が主流でしたが、幼稚園か小学校低学年頃まではクモハ51などのコゲ茶色のいかにも旧型国電らしい電車も走っていましたし、福塩線には青(東海道山陽新幹線の窓周りの色)の旧型国電がわんさか走っていました。

小学校5年も終わる頃、福山から武蔵新城に引っ越してきましたが、当時南武線は旧型国電のオンパレード。クモハ73+サハ78+モハ72+クハ79の4連が基本編成で、クモハ73+クハ79の増結車を繋げた6両編成の列車もありました。たまに増結車がクモハ11+クハ16だったりすることもあり、車両形態のバラエティさもあり見ていて飽きることがありませんでした。武蔵中原からは浜川崎行きの2連も早朝に1本だけありました。

今は南武線の高架化でありませんが、当時は中原電車区の両渡り線付近に線路をまたぐ陸橋があり、車庫に出入りする電車や本線を走行する電車、ED16がけん引する石灰石列車などよく見ていたもの遠い思い出です。武蔵新城には1年ほどしか住みませんでしたが、人生の中で一番密度濃く電車を見ていた時間ではないかと思うほどです。

南武線の旧型国電を毎日のように見ていたせいか、自分にとって旧型国電、特に72系電車と言えば南武線のイメージです。明日鉄道ピクトリアルを買ってじっくり読みたいと思います。南武線の記述はどのくらいでしょうか。

| | コメント (0)

2017年9月19日 (火)

ちょっと寂しくなる朝の通勤

京浜急行バスのホームページに、品川駅~御殿場プレミアムアウトレット線のダイヤ改正などのお知らせが出ています。品川駅行の時刻は変更ありませんが、御殿場プレミアムアウトレット行は現在の品川駅8:10発が9:05発に変更されます。現地での滞在時間が6時間45分から5時間50分に短縮されますが、それでも十分な時間かと思います。

さて、現在の品川駅発のバスは、8時を少し回ったころに、都バス品川車庫そばを通過する回送ダイヤになっており、朝の通勤時によく見かけます。同じ車両が数日続くような日もあれば、日野車が来たりして今日はどんなバスが来るのかちょっとした楽しみでもありました。ただそのささやかな楽しみも10/1から無くなってしまいます。

まあ、品川界隈は朝の通勤時間帯は結構怪しいバスがたくさん走っているので、そちらを楽しみましょうか(笑)。そういえば最近東京シティ観光はセレガ(ガーラもいる)ばかりで、エアロスターや西工を見かけませんね。通勤時間をちょっとずらすと見られるかな。

| | コメント (0)

2017年9月18日 (月)

観音崎ウォーク

今日は台風一過の晴れ。休日にしては早起きして、横須賀市の南部清掃工場へ粗大ごみを捨てに行きます。これさえしてしまえば今日は基本的にフリー。

最初鎌倉に行くつもりでしたが、来週お彼岸の増発バスがあるので、行くなら来週がいいかなと見送り観音崎に向かいます。特に何があるわけではないですが、天気がいいから海辺を散歩したいなと。フェリーで金谷に行くことも考えましたが、台風の影響で欠航。

電車で堀ノ内に出て堀内バス停からバスで観音崎自然博物館に向かいます。タイミングよく観音崎自然博物館行きがやってきました。


17091801
青空が広がりいい天気です。


17091802
伊勢町停留所。あれ?シールの下は何だろう・・・。10年前に汐入駅~浦賀駅の急行バスが走った時は、別にポールを立てたので、浦賀駅ではないはず。気になるなあ。


17091803
走水小学校付近では少し雲が掛かっていますが、富士山が見えました。三浦半島の東京湾側で富士山が見られる珍しい場所です。あとで歩いてここに来る予定。


17091804
観音崎自然博物館まで来たバスは横須賀駅に行きになって折り返します。因みに観音崎自然博物館までの乗車は自分だけ。折り返しの横須賀駅行は2名(3名だったかな・・・)の乗車。これじゃあ休日のみ4往復に運転が縮小されますね、


17091805
写真を撮った時点で台風はすでに北海道に再上陸していましたが、まだまだ波は高い状態でした。


17091806
観音崎灯台。今日はいい天気で鋸山もよく見えていたので、灯台からの景色はよかったでしょう。


17091807
観音崎から走水小学校バス停付近まで歩き、富士山の写真を撮ろうとしたら雲に隠れてしまい、かろうじて横の方が少しだけ見えていました。

この後は馬堀海岸駅まで歩き電車で横須賀中央に出ます。文明堂に寄って買い物をして帰宅。

帰宅後はテレビで野球観戦。今日は何を勘違いしたか、広島対阪神はナイターを思い込んでいたので、試合の後半だけ見ましたが、まあカープが優勝できたのでよしとしましょう。

2連覇はうれしいですねえ。15年連続Bクラスという屈辱を味わってきたので、この連覇は格別です。今夜は美味しいビールが飲めそうです。

| | コメント (0)

2017年9月17日 (日)

明日は真夏に

今日は台風の影響で北から涼しい空気を呼び込んだのか、気温が低い1日でした。まあ天気が悪いことを見込んで昼まで寝て、午後はテレビを見ていたので、外の気温はあまり気になりませんでしたが・・・。

明日は台風一過の晴天になりそうで、気温も30度くらいまで上がりそうです。せっかく晴れるので、出かけたいところですが、家の粗大ごみを横須賀市の南部清掃清掃工場に持って行ってくれと言われて、朝から出かけることができません。まあ、今日昼まで寝たので明日の朝は早く起きられない可能性大ですが・・・。

早起き出来たら、午前には用事をすませ、昼からでもどこか出かけましょうか。3連休ほぼ引き篭もりではちょっと寂しいですからね。

| | コメント (0)

2017年9月16日 (土)

残念な3連休初日

今日は3連休初日。午後からテレビで野球観戦するために午前中に家の用を気合を入れて済ませます(笑)。

カープ優勝の祝杯用のビールを冷蔵庫で冷やしカープ対スワローズ戦を見ます。一時は3点リードし今日優勝するかといった雰囲気でしたが、カープのピッチャー陣はボールが先行し不安定な投球で、じわりじわり追い上げられて、最終的に逆転されてしまいました。フル回転している中継ぎ陣は疲れ切っているのか、ここ一番でアドレナリンが出なかったようです。結果はご存知の通りカープの負け。

明日もマツダスタジアムで試合が予定されていますが、天候が心配で中止の可能性が高そうです。というか間違いなく中止でしょう。天気予報は暴風雨、降水確率は90%です。台風18号シネ!

今夜はやけ酒します。って結局飲むじゃねえか(笑)。

| | コメント (0)

2017年9月15日 (金)

羽田空港に寄り道

今日は仕事を早めに終えて羽田空港でバスウォッチング。目的は京浜島の古参車の調査。

17091501

17091502

17091503

シャトルバスやANA連絡バス、リムジンバスなどボケーっと見ながら京浜島の車両を待ちますが、なんかあまり来ないです。考えてみれば羽田空港は意外に京浜島の古参車が来ない場所です。むしろ品川駅東口の方がよかったかと思います。また、羽田空港の第1ターミナルと第2ターミナルは出発便と到着便を両方調べるのが難しいですね。今日は第1ターミナルで見ていましたが、国際線ターミナルの方が出発便と到着便を両方調べられてよかったかと。

17091504
結局目的を達成できず、憮然として帰宅します。しかし乗車する特急は2000形で沈んだ気持ちが一気に高まりました(笑)。久々に昭和の電車サウンドを堪能しました。

今度は品川で調べるか。

| | コメント (0)

2017年9月14日 (木)

う~ん、残念。カープ優勝できず。

今日は会社をオンタイムで退勤し、品川を18:25で出る始発快特で帰宅します。ラジオを聴きながら、そして帰宅後はテレビで野球観戦。広島は勝ちましたが、巨人が勝てなかったので、残念ながら今日の優勝はお預けになってしまいました。週末のゲームは天候が心配なので、今日決まればよかったのですが、やることをやった(試合に勝った)のでこればかりは仕方ありません。

明日は野球の試合がないので、仕事の状況にもよりますが、サクッと帰れるようなら羽田空港あたりでバスを調査してきましょうかね。ちょっと気になることがあるので。

| | コメント (0)

2017年9月13日 (水)

すすきの原・湿生花園前循環

昨日の日記に箱根登山バスの臨時バスの事を書きました。その中で、強羅駅→(すすきの原・湿生花園前循環)→強羅駅の詳細がわかなないとも書きました。

湿生花園前まで、宮城野を通るのか、小塚林道を通るのか、湿生花園前周辺の経路はどうなのか、この路線単独区間があるのか。わからないところだらけです。

※以下完全に個人の予想というか空想も入っているので注意。

個人的な予想では数年前まで、湿生花園前→台ヶ岳→すすきの原→湿生花園前とススキのシーズンだけ運行していた(もっと昔は普通の路線もあった)路線を強羅駅発着にしたのかと思っています。ただ強羅駅~湿生花園前までの経路がわかりません。この路線も興味があります。 強羅駅~湿生花園前までノンストップ運行もあるかも。

何となく、強羅駅→宮城野→仙石→湿生花園前→台ヶ岳→すすきの原→湿生花園前→仙石→宮城野→強羅駅の経路かなという気がします。というのは、臨時バスで長尾峠に行って乙女峠に戻っても、そのあと11:38に強羅駅を出る臨時バスには間に合いません。

ただし、乙女峠を11:15に出る定期路線バスに乗ると湿生花園前に11:35に到着し、強羅駅→宮城野→仙石→湿生花園前とやって来たバスに間に合うと予想できます。どうせ乗るのはマニアだけと割り切ればこういう運行もあるかも。

ただ全くの個人的な予想なので、大外れの可能性大なので、決して信じて行動しないでください。まあそんな人いないか。

| | コメント (0)

2017年9月12日 (火)

9/30限定 箱根登山バスの臨時バス

箱根登山バスのホームページに9/30限定の臨時バス運行のお知らせが出ています。

運行区間は、下記4本です。

1.箱根湯本駅→乙女峠
2.乙女峠→長尾峠
3.長尾峠→乙女峠
4.強羅駅→(すすきの原・湿生花園前循環)→強羅駅

4の強羅駅→(すすきの原・湿生花園前循環)→強羅駅の経路がよくわかりませんが、2と3の長尾峠便は昨年は記憶がないですが、一昨年まで、11/3限定の小田原駅→(ターンパイク)→箱根町とセットで運用されて運行されていました。1~3は10年ほど前に運転されていた、長尾峠循環バスと経路が同じようですね。

となると、今年の11/3の運行はどういう運行なのでしょうか。箱根ターンパイク便だけでしょうか。乗りもしないのに運行状況が気になるバスマニアの独り言でした。

9/13 22:30 追記
箱根登山バスのホームページによると、今年は11/3にターンパイク線の運行は無いそうです。昨日まで記載あったかなあ・・・。

| | コメント (0)

2017年9月11日 (月)

【何を今更】解けた謎

随分前に、富士急バスの新富士駅~富士山駅線の不可解な停泊ダイヤの話を日記に書きました。

http://keikyubus.cocolog-nifty.com/diary/2016/04/post-2674.html

該当路線の時刻は下記の通り

富士山駅→新富士駅
09:00→11:15
11:00→13:15
14:00→16:15
18:00→20:15

新富士駅→富士山駅
07:15→09:30
09:45→12:00
11:45→14:00
13:45→16:00

最初このダイヤを見たときは、新富士駅発の早じまいぶりに驚き、新富士駅に16:15に到着したバスは、翌日まで停泊なのか、それとも延々回送で戻るのか疑問でしたが、富士急バスの時刻表を見たらスッキリ解決しました。

なんと、新富士駅発9:45の便と富士山駅発14:00の便は富士急静岡バスの担当でした。改正前までは全便富士急山梨バスの担当でしたので、この改正で富士急静岡バス担当便が復活しているとは予想していませんでした。

結局停泊する運用は、富士山駅発18:00の便が翌日新富士駅発7:15の便になるという、真っ当なダイヤのみです。この便はまさか回送は無いとは思いますが、西富士道路や青木ヶ原の樹海をショートカットする県道71号線を経由して回送すれば1時間半程度で富士急山梨バスの本社営業所に戻れそうなので、停泊していない可能性もあるかもしれません。でも燃料代だけでも大きな無駄か…。

まあ停泊しているか、回送で戻っているのかの謎は残りますが、不可解な停泊(と思っていた)謎が解けて少しスッキリしました。

こんな一般人にはどうでもいい事が気になるバスマニアの独り言でした。

| | コメント (0)

2017年9月10日 (日)

今治タオル

昨日は土曜出勤だったので、今週は日曜だけ休みの単休。その1日を今日は買い物をして終了です。

今日は快気祝いの品を買うためにさいか屋に向かいます。こういう時はやはりさいか屋のブランド力は絶大です。イオンがダメとは言いませんが、横須賀市民にとってはやはりさいか屋の包装紙が一番格上でしょう。

で、買ったのは、京都西川の今治タオルのセット。ガチガチのブランド品です。まあしっかりしたブランド品は送る方も送られた方も安心感がありますね。特に今回は高齢な方へのお返しです。

ただ、今治タオルですが、歴史は古いですが、メジャーになってきたのはここ数年のような気がします。そういう意味では今治タオルのブランド力も、高齢者にはイマイチなのかもしれません。「何だタオルか」と思われるか、「お、今治タオル」かと思われるか。ちょっと微妙かも。

| | コメント (0)

2017年9月 9日 (土)

土曜日出勤

今日は半年に1度の土曜出勤日で、久しぶりに厚木の事業所に出勤します。京急バス、京急電車、相鉄線、小田急線と絶妙なタイミングの悪さで、本厚木駅に着くのは厚木アクスト行のバスが発車した3分後。この3分差を埋めるには、家を20分早く出ないといけません。

仕方なくというか、ある意味楽しみなのですが、平塚駅行のバスに乗り、リバーサイド前で下車し職場まで歩きます。GoogleMAPでは700m8分の道のりですが、信号に引っかかったりして10分程かかります。まあそれでも次の厚木アクスト行のバスの乗ったり、駅から職場まで歩くよりもはるかに早く到着します。

今日は1日社内発表会ですが、JAROも驚くような、嘘、大げさ、紛らわしい発表を各部署が行い無事終了(笑)。今回は居酒屋でなく、職場でそのまま懇親会。最初は職場で懇親会をすることは不評でしたが、始めて見れば、なかなか好評で次回以降もこのスタイルになる予感がします。

職場で1時間半ほど懇親会をして一旦〆て、お偉いさん方は帰ります。と言ってもまだ飲み物も食べ物もあるので、さらに1時間以上懇親会の続きをし、厚木アクストを18時10分に出るバスで駅に向かいます。本厚木駅近くで2次会に突入。2時間半ほど飲んで途中離脱。そうしないと北久里浜駅からの終バスに間に合いません。厚木と横須賀は同じ県内なのに移動が不便です。


17090901
小田急、相鉄と乗り継ぎ横浜からはエア急に乗車。1185編成がやってきました。運よく座れました。酔っぱらっていると着席はありがたい。上大岡で快特に乗り換えますが、こちらも座れてラッキーです。寝過ごさないように起きています(笑)。

土曜日に出勤するのは面倒ですが、たまにしか合わない仲間と飲めたのはなかなか楽しい時間でした。

| | コメント (0)

2017年9月 8日 (金)

続・JR 東海& 16私鉄 乗り鉄☆たび きっぷ

続と言っても前回書いたのは1年以上も前の話です。

http://keikyubus.cocolog-nifty.com/diary/2016/07/16-2efb.html

その際に、発売駅の中にある”主な駅”に御殿場線の松田駅が含まれるのかと書きました。その後この切符の事をすっかり忘れていたのですが、調べてみると、松田駅南口(小田急線新松田駅側)のみどりの窓口で発売されていることを知りました。

これで小田急線を使えばフリー区間までそこそこ安い金額で乗れることがわかりましたが、問題は8,480円という金額の元が取れるかという事です。

JR線だけの単純往復では、名古屋あたりの往復でないとお得感がないので、やはり私鉄線の乗車を組み合わせるのがよさそうです。

個人的には近い順に静岡鉄道(新清水~県総合運動場) 、天竜浜名湖鉄道(全線)、遠州鉄道(全線)、豊橋鉄道(全線)、愛知環状鉄道(全線)、武豊線(全線)が未乗車線区になっています。

名古屋以西の私鉄はこの切符のフリー区間内で言えば全線未乗車です・・・。

| | コメント (0)

2017年9月 7日 (木)

最高の結果

広島は一昨日からの阪神との3連戦です。カープは8月は月間負け越しと散々な成績でしたが、9月に入って3連勝。ただ相手は断トツ最下位のヤクルト。阪神との3連戦で真価が問われます。

チームの状態から、3連敗だけは免れたい、最低でも1勝2敗、あわよくば勝ち越しをと思っていましたが、結果は最高の結果で3連勝。これで阪神の息の根を止めたかと思います。

ただ正直この3連戦はストレスのかかる試合ばかりでした。ちょっと歯車が狂えば3連敗していてもおかしくない試合ばかり。実際のゲーム差ほどチーム力に差がない印象です。そういう意味では阪神ファンはやきもきした3連戦だったでしょう。CS戦ではかなり手ごわい相手かと思います。

さてマジックもいよいよ1桁ですが、今年はぜひマツダスタジアムで優勝を決めて欲しいところです。9/16、17あたりのヤクルト戦で決めてくれるといいですね。家でのんびりテレビ観戦できますから。2年連続の優勝は1979年、80年以来か。そりゃそうですよね、去年まで25年も優勝していなかったんですから。

まるで、もう優勝することが決まったかの如く書いていますが、実はまだまだ安心はしていません。最後の最後まで何があるかわからないのが野球ですから。それが野球の魅力でもあるんですよね。

| | コメント (0)

2017年9月 6日 (水)

今頃旅行の準備だったはずですが…。

一番最初の予定では明日から夏休み第2弾で、家族の同意が得られたら大人の休日倶楽部パスを使って北海道の鉄道の乗りつぶしを考えていました。明日のはやぶさ11号で新函館北斗に向かっていたのですが・・・。

まあ、計画後に義父の逝去、カミさん骨折手術入院、社内発表会の日程変更(9/2→9/9)があったので、結果的には行けなかったので、宿の予約もせず、切符も買わずにいて正解でした。まあ、あまりよい正解ではありませんが。

今回大人の休日倶楽部パス使って旅行に行けなかったので、10月になったらときわ路パス使って真岡鉄道でも乗ってきましょうかね。

| | コメント (0)

2017年9月 5日 (火)

665H&1918A

昨日の日記と似たタイトルですが、少しだけ違います。朝の電車は同じですが、帰りは昨日より40分程遅い電車。

今朝の665Hは金沢八景から着席できました。昨日は堀ノ内、今日は金沢八景と結構ラッキーなパターンです。座れなくても大変という程では無いですが、楽なのは事実。寝れますし。

昨日同様帰りの快特は爆睡です。車端部で壁に寄り掛かって寝ていたのでよく眠れました。公共の場でこんなに爆睡してもいいものかと思っていますが(笑)。

眠い時、だるい時に威力を発揮するのがウィング号ですが、実は座席指定制になってからは、臨時快特に化けた時以外一度も利用していません。KQuickを利用すればある程度好きな座席を選べますが、号車指定できないし、A席の指定できないし・・・。

ウィング号を利用しないことに慣れてきたので、これはこれでまあいいでしょう。でもウィング号でのんびりビールを飲みながら帰った日々が懐かしいなあ(笑)。

| | コメント (0)

2017年9月 4日 (月)

665H&1908A

今日は665H(北久里浜発6:33の特急)に乗って出勤します。運よく堀ノ内で前に座っている人が降りたので、1時間ほど寝ていきます。熟睡したつもりはないですが、記憶がかなり飛んでいるので寝ていたのでしょうか(笑)。

帰りは1908A(品川19:15の始発快特)に乗車し寝て帰ります。最近電車の中でよく眠れるなあ(笑)。歳とともにだんだん無神経になって行くんでしょうか。

以前、宮脇修三氏だったか、種村直樹氏の本だったか忘れましたが、乗り合わせた乗客のセリフで、「50を超えると通勤がきつくなる」というセリフがあったのを覚えていますが、まさにそれを実感しています。朝の片道は仕方ないとしても、帰りはまず座るという事が選択肢になりますからね。座れれば寝ることが多いですし。

乗車スタイルも完全にオヤジスタイルです。新聞こそ読みませんが、朝はニッポン放送を聞きながら、帰りもナイターかNHKを聞きながらという感じです。間違ってもJ-WAVEやTOKYO FMは聞きませんね…。でもこのスタイルは若い頃からあまり変わってないなあ。小学生の頃からAMラジオ好きだったからなあ。

| | コメント (0)

2017年9月 3日 (日)

夏は戻らず

今日は当初の天気予報では夏が戻り暑くなるはずでしたが、三浦半島は涼しく昼過ぎには通り雨もありました。やっぱり夏は戻って来ずこのまま秋になるのでしょうか。

個人的には秋という季節は、空気もだんだん澄んできますし、行楽にも適した気候になるので好きなのですが、暑い夏があってこその秋という部分もあるので、秋だけ来てもちょっと寂しいですね。

さて明日からまた仕事ですが、今週は土曜日も出勤になるので、少々気が重いところです。必然的に次の週末は単休ですし・・・。次の日曜日は家事手伝いで終了か。

| | コメント (0)

2017年9月 2日 (土)

退院

今日は午前中は親父が風邪で寝ているので、代わりに処方箋をもらいに病院に行ったり、カミさんが退院するので向かいに行ったり、そのあとはスーパーに買い出しに行ったり、クリーニングを取りに行ったりと、地味に忙しい1日でした。当然趣味活動はできません。まあ当面仕方ないです・・・。

カミさんのリハビリが終わって車の運転ができるようになるまでは、しばらく週末は買い出し係になりそうな感じです。趣味活動はネットや書籍で我慢するか。

| | コメント (0)

2017年9月 1日 (金)

羽田空港に寄り道

17080601

今日は会社帰りに羽田空港に寄り道しました。どうも現在把握している車両と別にリムジンバスに転属が発生らしいとの情報で調べますが、90分1本勝負は成果なく終了。

ボケ―っとバスを見ていましたが、珍しく?空港貨物循環にエルガミオが使用されていました。別に珍しい事ではないのかもしれませんが、個人的には初めて。

今日は疲れもあったのか少々体調が悪く、あまり無理せず帰宅しましたが、羽田空港は明るい時間に長い時間見ていたい場所ですね。飛行機も見たいし。

帰りは羽田空港から金沢文庫までエアポート急行に乗りましたが、1185編成でした。もしかしたら初めての乗車かな?1601編成や1607編成は何度か乗っていますが・・・。

明日はカミさんが退院していきます。またまだリハビリが必要ですが、とりあえず順調に回復してよかった

| | コメント (0)

2017年8月31日 (木)

秋の臨時列車

先日JRグループから秋の臨時列車が発表されました。地元の横須賀線関係は無風に近い感じです。ひょっとしてと思った成田エクスプレスの運転もないですね・・・。まあ年末年始に大物列車が来るのでそれまでは無風状態でしょうか。

鎌倉へ来る臨時列車には興味あるものも多いですが、三浦半島に住んでいると基本的には流動と逆の流れなので、乗車には不便ですね・・・。

大船発着で川越まつり号っていう列車もあるのですが、185系ではイマイチ乗る気になれませんね・・・。どうせ年明けの成田山初詣横須賀号で185系に乗るでしょうから(笑)。運転されるか知りませんけどね。

ホリデー快速あたみ号という列車も面白そうですが、大船~熱海だけ乗るのは物足りないし、かと言って早朝に青梅線沿線に行くのは大変です。

JR東日本横浜支社も頑張って、横浜周辺からいろんな列車を設定してよ!と思いますが、考えてみれば、横浜近辺からは、湘南新宿ライン、上野東京ライン、総武快速線直通列車など割とどこにも便利に行ける定期列車があるので、わざわざ臨時列車を走らせる必要が無いのかもしれませんね。御殿場線方面への臨時列車があるといいのですが、会社が違うからなあ・・・。

| | コメント (0)

2017年8月30日 (水)

2017年度の羽田空港~白馬線

まだ夏も終わっていませんが冬の話です。

昨年12月~今年の3月にかけて運行された表記路線ですが、今年も12月16日~来年3月4日まで運転するようです。公式発表はありませんが、アルピコ交通のホームページには羽田空港~白馬線は冬季運行再開予定になっていますし、発車オ~ライネットで検索すると上記期間でこの路線がヒットします。

なお運行が少々変わるようです。

1便 羽田空港(国際線T)→白馬五竜→白馬駅→白馬八方BT
3便 羽田空港(国際線T→第2T→第1T)→白馬五竜→白馬駅→白馬八方BT

102便 白馬八方BT→白馬駅→白馬五竜→羽田空港(第2T→第1T→国際線T)
104便 白馬八方BT→白馬駅→白馬五竜→品川駅港南口→羽田空港(国際線T)

羽田京急バスが担当する時刻は1便と104便は昨年とほぼ同じですが、104便は品川経由する分、所要時間が30分延びます。

アルピコ交通が担当する3便は昨年より1時間発車時刻が繰り上がり、102便は1時間10分繰り下がるようです。

9,000円という値段は同じようです・・・。

| | コメント (0)

2017年8月29日 (火)

あと一息

2017年後期代替ですが、おかげ様で大部分が判明しています。
路線バスは、あとは多分久里浜の1516と1527が廃車になっていると思います。

一方リムジンバスは、廃車が捕捉できていません。H2403、K2421、J4418、J4419辺りは廃車かと思いますが・・・。
情報がありましたら是非ご提供ください。よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2017年8月28日 (月)

落ち着かない? 文22 坂本・夏山循環

開設からまだ1年にも満たない文22系統 坂本・夏山循環線ですが、いろいろ細かい変更が多いですね。

2016/12/16 文22 坂本夏山循環運行開始
2017/03/01 山手自治会館 → 山の手自治会館 名称変更
2017/08/01 夏山東停留所新設
2017/09/01 夏山町内会館停留所移設

事前準備が不足していたのか、柔軟に対応しているのかはわかりませんが、変化があるという事は、それなりにやる気を出しているという事でしょうか。

そういえばこの路線はまだ実証運行中ですね。利用者が増えて本格運行されるといいですね。

| | コメント (0)

2017年8月27日 (日)

田17系統

京浜急行バスのホームページを見ると田17系統のダイヤ改正のお知らせが出ています。お知らせ自体は別にどうってことないですが、気になるのは系統番号ですね。

田17系統は田浦駅〜追浜駅を結んでいます。系統番号は基本的に大きい駅側を起点にしそうですが、京急バスなのにあえてJR駅側、しかも規模の小さな駅側を起点にしてます。

昭和38年度の路線一覧を見るとこの系統起点は田浦駅、終点は追浜駅になっていますが、追浜営業所開設後の昭和53年の路線一覧表では追浜駅が起点になり、田浦駅が終点になっています。昭和62年(だったかな?)の系統番号付番時には伝統を引き継いで?田浦側が起点になっています。

この路線、追浜営業所開設前(昭和53年6月以前)は逗子営業所の担当で、確証はなく方向幕でしか見ていませんが、出入庫系統として東芝前発着系統もあったようです。逗子営業所担当時代に田浦側を起点にしていたので、現在の田17系統は系統番号的には逗子営業所の担当の名残をとどめているのかもしれません。まあちょっと飛躍した発想かも知れませんが・・・。

そういう意味では、富3系統もそれに近いかもしれません。富1系統は元々は杉田の担当で、出入庫路線で杉田〜富岡住宅西口という系統もありました。富1を基準にして路線が延びて文庫に至ったと考えたら、京急富岡駅〜金沢文庫駅が富3系統でそれなりに納得できるかもしれません。

ただどうもわからないのが北久12系統(北久里浜駅〜JR久里浜駅)ですね。北久里浜駅側から小刻みに路線を延長したわけでもないですし・・・。

いろいろ考えてみましたが、実はどの系統も担当者の気分次第ってとこなのかな?

| | コメント (0)

2017年8月26日 (土)

伊豆箱根バス小田原営業所

今月に入り小田原に行く機会が数回ありました。あまりいい事で行った訳ではないのですが、行ったら行ったで走っているバスが気になります。

8/2に行った際に気が付いたのは、伊豆箱根バス小田原営業所のバスで系統番号が採用されていることでした。箱根方面は箱根登山バスと共通のアルファベット+数字の系統番号が随分前に採用されていましたが、今回小田原市内の系統に採用されたのは、漢字+数字の一般的な表記で、同じ営業所内で複数形式の系統番号が存在しています。

また動向が気になる?キュービックですが、まだ複数台在籍していました。一般路線にも使われることもあるようなので、機会を見て小田原に調べに行きたいところです。

バスではありませんが大雄山線に赤電塗装の編成もいるので、こちらも記録しておきたいところです。

| | コメント (0)

2017年8月25日 (金)

手術は無事終了

今日は午後からカミさんの手術の立ち合いです。まあ骨折の手術で命に関わるような手術ではありませんが、やはり心配です。手術は無事終わりあとは回復を待つだけです。

とりあえず悪いことは全部終わったと思うので、今日からはすべてが上向きになるかと思います。と全く根拠ない事書きますが、嘆いても結果が同じなら嘆くだけ損ですから・・・。

| | コメント (0)

«流れは変わりそうな予感