« 役に立たない車両保険 | トップページ | 早くも息切れ »

2017年4月20日 (木)

コモアしおつ

JR中央線四方津駅そばにコモアしおつという住宅地があります。コモア・ブリッジと言う斜行エレベーターとエスカレーターがあるのでご存知の方も多いでしょう。駅と住宅地が直結されているので、通勤通学には便利な住宅地です。そんな住宅地に富士急バスが細々とバスを走らせています。

起点は上野原駅または本町三丁目で行先は犬目または太田上。一往復だけコモアしおつ内にある石の公園行です。バスの本数は平日のみの運行で3.5往復。設定時間から、役所や買い物、通院程度にしか使えなそうです。

さて、このあまり活気のなさそうなバス路線ですが、2点ほど不可解な?ことがあります。このバス路線ですが、コモアしおつ内を1周します。コモアしおつ内にはコモアプラザ、石の公園と2か所バス停があります。1日3.5往復、便数にして7便ですから、コモアしおつ内を片廻りにすれば、合理的ですが、なぜか上野原駅または本町三丁目と犬目または太田上方面で廻り方が逆になってそれぞれ停留所を置いています。犬目または太田上方面に乗る人などほぼいないと思うので、分ける必要が無いように思いますが、律儀に分けています。停留所そのものもそこそこいい値段するのに・・・。

もう一つ不可解なのは、1往復ある石の公園行。コモアしおつ内にはバスの折り返し所がなく、折り返し時間がそこそこあります。近くで折り返しができそうなのは四方津駅だけのようです。

だったら四方津駅行にすればいいのにと思うのですが・・・。石の公園~四方津駅まで営業だろうが、回送だろうがかかる経費はほぼ同じだと思います。実は全然違うところで折り返しているのかな。四方津駅まで営業運転させたとしても、上野原駅または本町三丁目で行きののりばがちょっと微妙な位置なので、営業せず回送なのかな。昔本町三丁目方面から来て四方津駅で折り返していた便があったと思うのですが・・・。コモアしおつはちょっと謎が多いです。

|

« 役に立たない車両保険 | トップページ | 早くも息切れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 役に立たない車両保険 | トップページ | 早くも息切れ »